プレスリリース / 報道資料 

2022 年 10月 9 日
Tangerine 株式会社
代表取締役 平井清人

アパレル大手 TSI ホールディングスの顧客データ統合プラットフォームに採用!
~第一弾サービスリリースは Laline 店舗で 2020 年 8 月 7 日からスタート~
~ クオリカの CRM プラットフォームとのデータ連携も同時スタート~

Tangerine 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:平井清人、以下「Tangerine」)は、ビーコンや IoT センサーを活用し流通小売企業の実店舗でのデジタルトランスフォーメーションを加速させるオフラ インデータプラットフォーム「nearME RE( Retail Engagement )」が、アパレル大手の株式会社 TSI ホ ールディングス様(本社:東京都港区、代表取締役:上田谷真一、 以下「TSI ホールディングス」)が 推進する「顧客データ統合プラットフォーム」において、実店舗での来店顧客との接点を把握し的確な来 店施策を実施するためのソリューションとして採用されましたのでお知らせいたします。 本取組の第 1 号導入事例として、TSI ホールディングスグループのブランド「Laline」店舗でのサービス が 2020 年 8 月 7 日からスタートしており、2020 年 9 月 15 日から「ROSE BUD」店舗でもスタートして おります。

 

 

1.nearME RE サービス提供の市場背景

Tangerine は、国内外の大手小売流通、専門店、商業施設や量販店約 30,000 店舗にビーコンなど IoT セ ンサーを活用した OMO サービス導入を通し店舗のデジタルトランスフォメーション(DX)を支援する オフライン・プラットフォームサービス企業です。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大により、小売店舗においてもデジタルを活用した新しい顧 客体験の創出が急務となっており、顧客の来店を正確・タイムリーに把握し、顧客のプロファイルにあわ せた適切なエンゲージメントを提供することが必須となります。さらに、顧客の来店データを EC ストア でのショッピングに生かすオンライン・オフラインを統合した OMO 施策も今後さらに重要性を増してき ます。

 

2.nearME RE が実現する

OMO サービス 今回の導入では、TSI ホールディングスグループのブランド各社の実店舗に来店検知のための Tangerine ビーコンセンサを設置。各ブランドのアプリユーザが来店するとアプリ内蔵の near ME SDK が店舗ビー コンセンサを受信し来店と滞在時間を正確に把握、来店ポイントなどの店舗サービスをタイムリーに提供 します。

 

3.TSI 様の顧客接点基盤での連携スキーム

今回の取組では、顧客の来店情報や店舗回遊情報を管理する nearME RE クラウドサービスを TSI ホール ディングスがショッピングポイント管理や顧客属性データ等の統合 CRM 基盤として利用するクオリ株式 会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:辻本誠、以下「クオリカ」)が開発運営する CRM プラットフ ォームと連携し、様々な来店時エンゲージメントサービスを提供します。

 

Tangerine は「場所」に付加価値を提供する会社です。特にアパレル業界ではオンライン強化が重要視さ れる中で、今後の OMO 時代のリアル店舗の行動データはさらに貴重なデータとなります。 最高の UX(ユーザ体験)を実現する為に最先端のテクノロジーを融合しリアルの行動データの価値を最 大化する為のサービスを提案してまいります。

nearME RE についてはこちら(https://tangerine.io/re/)

 

本件に関するお問い合わせ

Tangerine 株式会社(http://tangerine.io)

住所 :東京都港区南麻布 3-19-13 22SKY BLDG. 302

お問合せ先 :info@tangerine.io

担当 :成田

Store360でデータを活用した新しいユーザー体験を